いまの科目 |

いまの科目について

合意文書案で詰めの調整=新枠組み、なお難航―COP17・・分かる・・・・・

2011.12.09 Fri

10:22:03

最新の、今のいけてる題材捜しますので。
ゆさぶりがヘビーかそうでもないかとか・・・・・・・・
今度はヘッドラインなどや、合意文書案で詰めの調整=新枠組み、なお難航―COP17・・分かる・・・・・ の事等記入してみたんです。

☆★☆

合意文書案で詰めの調整=新枠組み、なお難航―COP17
時事通信 12月9日(金)5時29分配信

【ダーバン(南アフリカ)時事】国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)は8日、採択を目指す合意文書案をめぐり各国閣僚らによる詰めの協議に入った。2013年以降の温室効果ガス削減の新たな法的枠組み(ポスト京都議定書)については、期限を区切った交渉開始で合意できるかどうかが焦点だが、カギを握る米国や中国などは慎重な姿勢を崩しておらず依然難航。最終日の9日までぎりぎりの調整を続ける。

新興国・途上国が求める京都議定書(08〜12年)の延長は、欧州連合(EU)が受け入れに向け調整中で、新枠組みの議論の成果などを見極めた上で最終判断するとみられる。延長期間は5年か8年などとする案が出ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000022-jij-int

★☆★

最近のサブタイトルワードはどうだったでしょうかね?
後後も、応援してって!
イケイケで。


台風や地震などの自然災害において、所有している自家用車が水没してしまって困っているケースが数多く見られます。このような時、廃車にするのではなく車の状態によっては値段が付き買い取ることができます。水没車の高価買取り査定水没車の高価下取り見積りまた水没車の高価売却申し込み水没車の高価売却査定など、そして水没車の高価売却査定といったことで悩んでいる場合は一度一括査定をして見ましょう。面倒もなく料金もかかりません。申し込みもネットで簡単に完了します。
きのうの予習に
日々のレポート
今日の講習

オススメ情報