いまの科目 |

いまの科目について

AIJ「取引高57兆円」偽装か 平成22年報告書なんて?

2012.03.06 Tue

16:38:31

他人に話題にしたくなるくらいのネタってみつかります?
立腹するか、スマイルか、安堵か〜〜〜
ヘッドラインって言うものをアップしてみましたんです。

☆★☆

AIJ「取引高57兆円」偽装か 平成22年報告書
産経新聞 3月6日(火)10時55分配信

投資顧問会社「AIJ投資顧問」(東京都中央区、浅川和彦社長)が年金資産約2千億円を消失させた問題で、AIJが平成22年の実績について、少額の資金で多額の取引ができる「デリバティブ取引」で取引高が約57兆円に達していたとする事業報告書を関東財務局に提出していたことが5日、分かった。AIJは当時、委託金を配当に充てる自転車操業に陥っており、活発な運用実績を装うため取引額を偽装したとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120306-00000524-san-soci

★☆★

何とか見納めの感じとなったのです。
急遽、頑張ります。
いじょう!!!


世の中の移り変わりが大きくなってきているようです。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。一例を上げると、無審査・現金化即日・現金化、またクレジットカードの現金化・和歌山県クレジットカードの現金化・鳥取県などといった調べ方が出ています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。そして、最近ではショッピング枠の現金化・和歌山県ショッピング枠の現金化・鳥取県、またクレジットカードの現金化・川越クレジットカードの現金化・川口なども検索回数が増えてきています。ごく一部の検索傾向からも、次の時代の変化の一端が見られるでしょう。
昨日の一考
きのうの養い
ゆいと250n

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら